1. HOME
  2. ブログ
  3. まぼろしの白うさぎは希少な白いいちご

まぼろしの白うさぎは希少な白いいちご

白うさぎとは、佐賀県で生まれた希少ないちごの品種雪うさぎのことで、佐賀県唐津市のたった5名の農家でしか栽培されていません。大粒の白いいちごで、ほんのりピンクをまとった可愛らしい見た目をしています。岩塩や海藻エキスなどの天然ミネラル成分をたっぷり使って手間ひまかけて栽培されています。突然変異でできた白いいちごを元に、約5年の歳月何度も品種改良を繰り返すことで作られました。

雪うさぎの希少な味わいをより多くの人がどんな季節でも楽しめるように開発されたのが、雪うさぎを丸ごとフリーズドライした「白いいちごのフリーズドライストロベリー」です。マイナス30℃の凍結庫で真空状態で雪うさぎを乾燥させ、旨味成分と果実の味わいを長く保存できるようにぎゅっと封じ込めた商品です。雪うさぎの持つビタミンやミネラルなどの栄養分や香りをそのまま閉じ込めることを実現しています。雪うさぎは大粒のいちごなので、フリーズドライにする為の機械探しに苦労したそうです。雪うさぎの濃厚な香りを余すことなく閉じ込めているので、「白いいちごのフリーズドライストロベリー」の袋を開封すると、驚くほど甘い香りに包まれます。一口かじるとサクッとした軽い歯触りを感じ、口の中一杯に雪うさぎのジューシーな味わいが広がります。そのまま食べても美味しいですし、ケーキやアイスのようなデザートのトッピングにもおすすめです。「白いいちごのフリーズドライストロベリー」は1袋税込1,836円で販売されています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事