1. HOME
  2. ブログ
  3. レンジで簡単!苺大福の作り方

レンジで簡単!苺大福の作り方

レンジで簡単に作れる苺大福のレシピです。蒸し器を使ったりする必要がないので、家庭でも簡単に作れてしまいます。簡単でありながらもお店のような味が再現できます。材料はいちご8個にこしあんか粒あん240g、白玉粉100gに砂糖50g、水120ccに片栗粉大さじ2で作れます。

最初に苺を洗って水気を切り、ヘタを取っておきます。あんこは一つ30gずつに分け、分けたあんこに苺を乗せてあんで苺を包み丸めていきます。ラップの上にあんを乗せると形が綺麗に作りやすいです。

包み終わったら別で耐熱容器に白玉粉を入れ、水を加えて溶かします。溶けたら砂糖を入れてかき混ぜます。混ぜたら耐熱容器に蓋をして、電子レンジ600Wで2分加熱します。加熱したら、レンジから出してかき混ぜます。もう一度蓋をして、今度は1分30秒レンジで加熱します。出したら同様にかき混ぜます。

かき混ぜて生地が半透明になったら、片栗粉を広げておいた台の上に取り出します。生地が触れるくらいに冷めたら両手に片栗粉をつけて8等分にちぎります。生地が冷めすぎると伸びなくなってしまうので、温かいうちに行いましょう。やけどをしない程度に冷めたら多少熱くても作業を始めましょう。

分けた生地は真ん中を厚めにして円形に大きく伸ばしていきます。苺を包んだあんこに被せるようにして底を包んで丸めます。手のひらに乗せてコロコロとして完成です。

生地を扱う時はしっかりと両手に片栗粉をつけないと生地が手についてしまいます。片栗粉をつけることで、生地の形を綺麗に仕上げられるので重要な部分です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事