1. HOME
  2. ブログ
  3. いちごタルトの作り方

いちごタルトの作り方

簡単なのに本格的なものが作れるいちごタルトのレシピです。タルト生地やカスタードクリームは市販のものを購入すれば、より簡単に作ることができます。その2つを購入して用意した場合は、バター・砂糖50g、タマゴ1個、アーモンドプードル50gに苺1パックを準備するだけで作れます。

まず丸いお皿にラップを敷いてカスタードクリームを温かいうちに流し込み、ラップをします。別にボウルにバターを常温に戻して混ぜ、砂糖・タマゴ・アーモンドプードルの順に加えて混ぜます。タルト生地に混ぜ合わせたアーモンドクリームを流し込みます。

オーブン180度で20分くらい焼きます。オーブンによって違ってくるので、目安にして見ながら焼いていってください。焼いた生地が冷めたら、ラップをしていたカスタードを被せます。ラップをつけたまま形を整えていきます。

いちごを切ったら生地の外側から並べていきます。余った苺と砂糖をレンジで加熱すればいちごソースが簡単に作れます。裏ごしして冷めたらイチゴタルトに塗っていきます。最後にミントを飾れば完成です。

いちごソースを塗る時は、冷めてから塗るようにしましょう。温かいまま塗ってしまうとイチゴが傷んでしまいます。いちごタルトに乗せるいちごの量や、いちごソースなどはお好みで調整して大丈夫です。いちごソースを塗らなくても十分美味しく召し上がれます。

タルト生地やカスタードクリームを一から作る場合は、更に材料が必要になります。最初は市販から試してみてから、タルト生地も自分で作ってみると上手くいきやすいです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事