1. HOME
  2. ブログ
  3. いちごのレアチーズケーキ

いちごのレアチーズケーキ

レアチーズケーキにいちごを入れるだけで、いちごの香りがフレッシュに広がり可愛いピンク色に染まったチーズケーキを楽しめます。直径18cmのレアチーズケーキを作るレシピです。

生地を作る材料には12粒のいちごと、クリームチーズ150g、グラニュー糖80gで作れます。ゼラチン液は粉ゼラチン小さじ2と2分の3に対し、冷水40mlを入れて作ります。チーズケーキの台には、全粒粉ビスケット10枚役80gにバター40gを入れ、シナモンパウダー少々、お好みでさくらんぼのリキュールを小さじ2杯入れます。

クリームチーズとバターは室温に戻しておきます。生地に混ぜるいちごはミキサーにかけてピューレにします。下ごしらえができたら、ファスナーつき保存袋にビスケットを入れて綿棒で細かく砕いていきます。砕いたら、バターにシナモンパウダーを練り混ぜたボウルにビスケットを混ぜます。型に平に入れ、ラップをかけて上からコップで敷き詰め、冷蔵庫で寝かせます。

次にゼラチンの器を湯煎します。ボウルに生クリームを入れ、氷水で冷やしながらとろっとするまで泡立てます。クリームチーズをなめらかになるまで泡だて、グラニュー糖、いちごピュ-レ150g、キルシュを加えて混ぜます。

ゼラチンがまんべんなく混ざるように、ゼラチン液の器に生地の3分の1を入れて混ぜ生地のボウルと合わせて泡立て器で混ぜ合わせます。泡立てた生クリームを入れたら、筋がなくなるまでゴムベラで混ぜます。型に入れたら、冷蔵庫で2時間寝かせます。飾りのいちごは4等分に切り、盛り付け残ったいちごピューレをかけてできあがりです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事