1. HOME
  2. ブログ
  3. いちごに含まれるビタミンCには美肌効果が

いちごに含まれるビタミンCには美肌効果が

美肌の為にできる最も簡単なケアは、身体の根幹である日頃摂取する食べ物を考えてみる事です。特に肌に大切な栄養素はビタミンCです。ビタミンC注射、ビタミンC誘導体美容品など、ビタミンCを用いた様々な肌ケア対策が開発されています。そして、いちごはレモンよりもビタミンCが豊富で、手軽に摂取できる食べ物なのです。刺激に弱く、熱によって破壊されてしまうビタミンCですが、生のまま食べられるいちごならそんな心配はありません。

ビタミンCの持つ肌への良い効果は幾つかあります。代表的な所では、紫外線で発生する肌へのダメージの予防と修復、双方への効果が挙げられます。いちごを沢山食べてビタミンCを摂取することで、肌荒れを改善するコラーゲンの生成が促されます。肌が整う事で、荒れてバリア効果が失われた肌よりも紫外線のダメージが減少する効果があります。さらに紫外線のダメージから肌を守るために出て来てしまう、シミ・くすみの原因であるメラニンの生成を抑える効果もあるのです。レモンなどの柑橘類にもビタミンCは豊富ですが、ソラレンという紫外線を吸収しやすくしてしまう成分も含まれています。朝に食べるならいちごの方がオススメです。

そしてもう1つ、いちごには活性酸素の生成を抑える効果もあります。活性酸素とは細菌やウイルスを撃退してくれる殺菌力の強い酸素ですが、増えすぎると正常な細胞も壊してしまいます。活性酸素が抑える抗酸化作用はアンチエイジングに効果的です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事